デコ離乳食ワークショップ&笹塚ママcafé@笹塚アキチ!を開催しました。

10月18日、離乳期のママを対象にした親子イベント
デコ離乳食ワークショップ&笹塚ママcafé〜楽しく子育てトークでツナガル!@「笹塚アキチ!ツナガルラウンジ」〜』を開催いたしました。

代官山ひまわり エバンジェリスト就任後すぐに開催が決定し、京王不動産様、京王電鉄様との共催で行なったこちらのイベント。
当日は天気が不安定な予報でしたがキャンセルも出ずたくさんのお客様にご参加いただくことができました。

前半は離乳食の基礎知識とデコワークショップ

笹塚アキチ!でのイベント初回ということもあり、参加者がなるべく手を動かしコミュニケーションを多くとれる内容で構成し、 前半は離乳食の基礎的な考え方や初期、中期、後期、完了期それぞれの捉え方や離乳食作りをする上での悩みや質問に対し、食育と認知発達の観点でアドバイスを行い離乳食に対する不安感をまず和らげることからスタートしました。

今回のワークは忙しくても、不器用でも簡単にできる離乳食デコ「丸ごとにんじん、大根デコ」と「包んでパンプキンデコ」を体験いただきました。
毎日の育児と離乳食作りで既に大変なのだから手をかけずに愛情をかけるテクニックを伝授します!

また、イベント中は代官山ひまわりのロコワーキングメンバーによる「見守り託児スタッフ」のサポートにより、ママがリラックスしながらワークやお話を楽しまれる様子も見られました。

後半は「笹塚ママcafe」で情報シェアと交流!

後半は「笹塚ママcafe」と題しママへスイーツとお飲物を提供しリラックスした空間の中で交流会を行いました。
トークテーマは「0〜2歳の子育てで困っていること」「先輩ママに聞いてみたいこと」とし、育児中に抱える悩みや先輩ママへの質問を発表していただき、代官山ひまわりメンバーや参加者同士でのディスカッション、スタッフにもパパの立場からの参加をいただきました。

近年、この様にちょっとした会話や情報交換をできる場所や機会が減り、一人自宅で検索した大量の情報に不安ばかりが募ってしまう傾向にあるなと感じています。特に一人目育児は常に不安や葛藤の中、目の前の命と向き合わなければならないため少しでも胸の内を話せたり
身近な誰かや人柄の分かる誰かからの、生の声に触れる機会が大事なのではないかと今回の内容を企画しました。

大切な我が子を守るため日々、頑張るママにも安心できる場所や時間が必要です。

今回のイベント中に、代官山ひまわりの活動のご紹介もさせていただいたのですが、代官山ひまわりでは地域の情報の配信も行なっており、はたらいたり活動したいママはもちろん、地域に根ざした情報を知りたい、聞きたいと言ったママにもオススメのひまわりメンバー登録のご紹介も同時に行いました。

「笹塚アキチ!ツナガルラウンジ」は地域の交流拠点

京王不動産様の運営する「笹塚アキチ!ツナガルラウンジ」は地域の方々の交流拠点として位置づけられた施設です。
地域のママがこのイベントでこの場所に集まり交流する中で
育児の情報や一歩先の月齢の子育て話を受け取り、穏やかに子育てを楽しめる様に次回の企画も頑張ってまいります。

次回開催は2月頃の予定となります。
また告知も行いますのでどうぞご期待ください😊

  • カテゴリー